bottleship

treasure in a photograph

photo

五月の雪?山奥の秘湯温泉旅館なる中房温泉で修行

投稿日:

オッスオラ悟空山奥で修行してきたぜ。みんな元気にしてたか?

五月の頭待望のゴールデンウィーク。何をしようか?いや遊んでばかりもいられない?とか考えていた。前半まで東京で過ごした自分だったが後半は長野の山奥に行くことに。

しばらく手伝いだとかのために顔を出していなかったのだが実家が温泉旅館だった。実家がというと多少語弊も生じるのだが割愛してと。ゴールデンウィークは繁忙期ということで手伝いをしに行ってきた。これが表向きの目的。温泉旅館はまあまあ山の中にある。山の写真を撮りたい!というのも一眼レフを手にしてからまだ行ってなかったし、父親から送られてくる山の写真があまりにも綺麗で自分の目でも見たく思っていたから。

まずは登る

IMG 4788

田植えを横目に車でゆく。田んぼとか小学校でやったなあ。

IMG 4789

もうすぐそこに山。道中は父と旅館で必要な食材を各所で購入しながら向かった。ドラクエみたいで結構楽しい。

IMG 4802

いよいよ登って行く。

IMG 4804

結構トンネルとかもある。

IMG 4805

ちなみに道はやばい。運転できる人とそうでない人がいる。母はしんどいって言ってたな。
不思議なものでこの歳になると上までつくのは一瞬だった。自分が小さかった時はもう旅でしょってくらい長く感じた。この山道をポケモンしながら登ったのを覚えている。だいたい途中で気持ち悪くなって、湧き水の流れるとこに止めてもらい水を飲むっていう。

IMG 4807

チャリで登っている人がいて驚き。この間アニメで見たけど、また弱虫ペダル見たいな。

IMG 8202

到着っと。そういえばもう一個思い出があった。中学の行事に登山があった。その登山道の入り口にこの旅館が位置しているため立ち寄るらしいと。実際おばあちゃんとおじさんが迎えてくれたのだが周りには全同学年がいて思春期には恥ずかしすぎたため秘密にしたな。

1日目。配膳やら何やら。

到着して1日目。早速お手伝いが始まった。前に手伝ったのはすごーく前だったので何をして良いやら。前日から到着していた妹が既に仕事していた。兄早速手下に下る。久々に行ったもので懐かしいおばちゃんとかが声かけてくれて嬉しい。大きくなったようだ。

IMG 4815

料理長と副料理長。笑ってる副料理長があんまり喋らないけど明るくて良い。

IMG 4819

ローストビーフさん。あとで話すけど地熱料理が美味しい。

IMG 4821

しょういちろう配膳を手伝う。運ぶのが重くて久々の肉体労働がしんどい。

IMG 4830

天ぷらが山菜。聞いたけど忘れちった。

IMG 4832

山っぽい料理多め。ファストフードに飽きた方にはおすすめ。

IMG 4853

夜は温泉に。初日は貸切湯に入らせてもらえた。父湯もみなう。

2日目。朝より衝撃の雪

朝は五時からの労働。当方時に縛られない大学生ゆえなんなら寝る時間にしてもいいくらい。しかしここで衝撃の事実発覚。外を見たら雪が降っとる。お山が白く染まっておられる。しんしんと雪が。うん、すごく寒い。

IMG 4859

朝五時からやることがあるのは朝ごはんの用意。その前に朝ごはんを食べるのだがほぼ山菜。たまにはいいよね。特に朝から登山に行く人がいるので早い人は早い。朝ごはんの用意と片付けが終了したらお部屋の整理に行く。シーツやら剥がしてお布団畳んで。少しずつ板に付いてきた。これも終わるとお昼ご飯。お客さんにはお昼は別の場所でしか出していないらしい。朝は早いけどちょくちょく休憩がある。お昼もだいたい2〜3時間くらい。ここが写真を撮りに行くチャンス。

IMG 4860

百葉箱も雪を被って寒そう

IMG 4863

川が幻想的。

IMG 4865

二輪草が咲いていると聞いて見に行ってきた。が、雪を被っておやすみ中。ちょっと残念。

IMG 4875

IMG 4876

旅館で出会った矢野さん。山込もり中らしい。一緒に写真を撮りに周った、どこにも写真を愛する人はいるものだ。

IMG 4879

雪の中お風呂を楽しむお客さんの帰り。

IMG 4881

雪と露天風呂。

IMG 4886

雪で上のほうが見えない。

IMG 4898

雪の中焼山に向かう。あちこちから湯気が上がっているのと雪がぶつかる。

IMG 4901

雪と焼山。

IMG 4903

湯気と雪がぶつかる。

IMG 4919

雪と鯉のぼり

2日目。昼には雪が消えて

部屋の掃除を終えてお昼休憩。2〜3時間あるので三脚やらあれこれ持って出かける。
三脚あんま使わなかったけどね。笑

苔かわいい

えー苔が大変可愛い。あまりにも可愛いので代わり映えしない苔の写真を眺めてくれ。

IMG 8101

IMG 8102

IMG 8103

IMG 8109

川と少しだけHDRについて

フェイスブックで気になった年配の写真家さんの写真をよく眺めている。その中でもよく渓流の写真なんかがあってとても興味深い。僕も撮ってみたいと思ったのだが、結論からいってあまりうまくは撮れなかった。例えば偏に長時間露光と言っても昼間は光が強すぎて限度がある。解決策は思案中である。(先延ばしとも言う)

IMG 8118

IMG 8121

コントラストの具合からアンダー目で撮った。とんでしまうと色が取り出せないと思ったから。あまり実践していないから手元に素材がないのだがHDRについてはトライしていきたいと思っている。HDRというものを知ってからはまず最初に撮ったもののコントラストを下げるのとどう違うのか考えていた。撮ったものにレタッチをかけてあげる際コントラストを落としてあげると光量の多い部分は暗くなり、光量の小さい部分は明るくなる。HDRの場合光量の設定が異なる写真を高速で複数枚撮影する。その後それらを合成して一枚に仕上げる。彩度が強く全体がビビットな仕上がりになる。ただHDRを単に彩度の強いと捉えるのは勿体無い。自分が悩んだのもあまりこの点に対して細かく書いた記事が見つからなかったから。一枚の写真を単にコントラストを下げるだけでHDRぽくするのみだと暗い部分と明るい部分の輪郭や色が綺麗に取り出せない。これをうまく回避しているのがHDR。最近だとiPhoneの写真にたまにHDRと書かれていることがある。気づかないうちにHDR合成してくれているらしい。本当に頭がいい。

IMG 8131

IMG 8147

IMG 8162

IMG 8170

ハンター試験でゴン達が入る洞穴っぽい。

IMG 8176

超苔

IMG 8193

IMG 8196

山の先輩の矢野さんと話しているとどうやら山の景色はこんなもんじゃないらしい。初心者にはおー綺麗やんって思えてしまったけどもまだまだ期待できそうだ。

IMG 8204

着いたのが夜だったのできちんと正面から。建物はもっとあるのだけど山でうまく見えない。笑

IMG 8205

高いのか正直わからん。この間先輩に拉致されて連れて行かれた山梨の方もおんなじくらいだったからそんな高くないのかも。夏にはもっと上に行ってみたいと思う。

れおと散歩

IMG 8206

れおと散歩してきた。れおは旅館の番犬?的存在。れおの前にも同じような犬がいた。れおはかなりしつけられてから来たらしくかなりしっかりしている。吠えたりしないしご飯も必要以上に取らない。お手もできる。

IMG 8208

普段会う人は写真慣れしていることが多い。たまにいつもと違うところに行くと、そうそうそんな簡単に撮らせてくれないよねってなったりもする。れおを撮ろうと思って連れ出したらお客さんの子供が付いて来た。なかなかれおが撮れないのだがまあ犬に興味を示している子供は可愛い。僕も普段会うわけではないのだがれおが彼よりも僕の言うことを聞くので「なんでだ〜?」とずっとぼやいているので少し得意げになる。

IMG 8216

彼がなかなかれおを手放さないので、敷地内を2〜3週した。流石に疲れた。

IMG 8218

しばらくれおポートレートをお楽しみいただこう。

IMG 8221

あくびがでかい。れおが女ならもー撮らないでよとか言うくらいでかい。

IMG 8222

あくびがでかすぎて遠吠えみたいになる。

IMG 8223

結構イケメン。

IMG 8225

可愛げもある。

IMG 8230

お行気が良い。

IMG 8232

オフショット。よりすぎ。

夜。星を撮りに行く。

IMG 8238

なんだったか山菜。昼にその辺にあったやつじゃん!って思ったけど違うらしい。

IMG 8242

夜の仕事を終えて父と温泉に。昨日とは違うとこへ。

IMG 8244

妹と父が寝る準備をするのを横目に出かける準備をする。次の日には帰る予定だったので星を撮るなら今日しかない。防寒よし。カメラよし。レンズよし。三脚よし。キャンディよし。一枚めは暗すぎた。

IMG 8246

少しずつ明るくして行く

IMG 8247

この後いくつか撮ったのだがこの辺がまだよかった気がする。寒すぎてその辺に寝転がって撮っていたら途中から惰性になった。だいたい30秒露光にしたのだが待ってる間に寝てしまいそうだった。笑

IMG 8249

IMG 8254

東京生まれ。東京育ちみたいな人と話していると長野は星が綺麗?みたいな話を聞かれる。確かに東京の星はさみしいのかもしれない。この日は写真に納めきれなかった。肉眼の方がうおおおおおおおって感じの星空だった。晴れてたしね。「出身地は?」と聞かれて「長野です。」と答えると「え?長野?私長野好きです!」みたいに言われたことがある。いやいや嘘だろと思ってしまって意図せず顔に出てしまったほど。後々になってみると本当に好きらしく夏に星をみに行くことがあるらしい。(嘘だと思って申し訳ない。)確かに自然要素は地元民でも知り尽くしていない上に一度外に出ると他には無い要素も見えてくるので今後開拓していきたい。

三日目。最終日れお連れてかえりたい。

IMG 8280

最終日である。れおと居心地がよく連れて帰りたくなる。

IMG 8283

毛がもふもふしててたくさん触ってしまう。犬アレルギーなのでマスクをしていたが痒くなる。笑

IMG 8286

何を考えているのか、凛々しい。

IMG 8289

垂れ流しの温泉の温水プール。小さい時結構泳いだ覚えがある。

IMG 8293

滞在する人は昼間から温泉に入れる。

IMG 8299

IMG 8307

湧き水がめちゃうまい。

IMG 8310

足湯もある。

最後に焼山に

IMG 8314

最後にせっかくなので焼山に行って来た。焼山は地熱がすごい。途中は垂れ流しの温泉かあちこち流れている。焼き山では地面に食物を埋めてしばらく放置して食べるのがおすすめ。卵とかソーセージとか色々あるけど今回は卵にした。

IMG 8316

IMG 8319

IMG 8320

こんな感じに卵を新聞紙と網で包む。

IMG 8323

軽く掘るよ。

IMG 8324

ぽいっと埋める。

IMG 8325

見失わないようにね。

IMG 8326

目印っと。

IMG 8327

地面がこんな。

IMG 8331

10分ほど待機。

IMG 8332

山の上でハースストーン。

IMG 8337

できたよ。

IMG 8341

これがうまいねん。

まとめ

駆け足のレポートまとめ。今回は2泊だった。今度は温泉を楽しみに行くのもいいかも。夏には登山にトライしてみようと思っている。

IMG 8389

帰り道の猿。

IMG 8378

また行こうと思う。都会から少し離れて色々考えることができた。また撮りたい写真を考えたりして。







-photo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【photo】東京駅フォトウォークいってきたよ。スナップ写真を撮りたい

本日もbottleshipをご覧いただきありがとうございます。しょういちろうです。 ブログサロン”BTP(Bloggers Tea Party)”に昨年から所属しつつそこで出会 …

【photo】アクトレスシアター@下北沢ReGあつあつなライブパフォーマンスに触れてきた

楽器を演奏したり、歌を歌ったりするのはとても楽しい。ライブで楽器を演奏する姿を写真に留めるのも楽しい。 本日もbottleshipをご覧いただきありがとうございます。しょういちろうです。 イベント参加 …

【photo】ポートレート100人斬り No016 桜の季節に袴撮影 vol1

本日もbottleshipをご覧いただきありがとうございます。しょういちろうです。 いつも読んでくれる人よありがとう、2ヶ月ぶりにブログと向き合っている瞬間です。笑 さて、今後どう環境が変わっても&# …

【photo】井の頭恩賜公園の紅葉狩りはココが良い。ボートのろうぜ

寒くなってきましたね。紅葉を楽しめるのもあと少しかも?まだいける? 本日もbottleshipをご覧いただきありがとうございます。しょういちろうです。 紅葉狩りというとみなさんどこを想像しますか?僕が …

【photo】浜松町の貿易センタービルでマジックアワーを過ごす。東京タワーが綺麗に見える40階

本日もbottleshipをご覧いただきありがとうございます。しょういちろうです。 先日Lens Blogのなかけんさんとwebledgeのけーすけさんと浜松町にある貿易センタービルに行ってまいりまし …